測地系/ エリアマーケティング・商圏分析・GIS用語集

意味

地球は完全な球体ではなく、丸い球体を上下から押しつぶしたような回転楕円系をしている。昔は地球を正確に計測できる技術がなかったため、各国が独自に回転楕円体モデルを決定し、その回転楕円体に自国の地図を当てはめ座標原点や座標軸を定めた為いくつもの測地系ができた。
日本では「日本測地系」と「世界測地系」の2つが使われている。

日本で使われている主な測地系

●Tokyo Datum(日本測地系)

2002年3月までの日本の公式の測地系。

ベッセル楕円体+日本独自の座標系。

 

●JGD2000(Japanese Geodetic Datum)

2002年4月からの日本の公式測地系。

GRS80楕円体+ITRF94座標系。

学術的名称:日本測地系2000、法令上の名称:世界測地系。

 

●JGD2011(Japanese Geodetic Datum)

2011年10月からの日本の公式測地系。

GRS80楕円体、ITRF2008座標系。

学術的名称:日本測地系2011、法令上の名称:世界測地系。

 

●WGS84(World Geodetic System)

GPSの運用に使われている測地系。

非公式だが事実上の「世界標準測地系」となっている。

Google マップで採用している。

※WGS84とGRS80はほぼ等しい。

GISグループ広報担当