エリアマーケティングGIS
データ製品
サービス

TerraMap API

常に更新・整備されたエリアマーケティングデータを利用できる
地図システム開発支援API

TerraMap APIとは

TerraMap APIとは、エリアマーケティングデータ(統計データ、ポリゴン、住所)を自社で用意せずに自社システムに組み込みたい方向けの地図システム開発支援Web APIです。 常に更新・整備されたエリアマーケティングデータを提供できます。 TerraMap APIで取得したポリゴンや統計データ、住所を使うことで、地図にポリゴンを描いたり、 地図を使った統計データの見える化やエリアに特化した分析が実現できます。

TerraMap APIの特徴
各種統計データが
APIで使用可能
分析に必要な各種統計データがAPIで自社システムと連携可能に。国勢調査データといった基本データ以外にも年収別世帯数推計データなどの弊社独自のデータも使用可能です。
APIで使用できる
ポリゴンデータ
エリアマーケティングで重要な行政界(都道府県・市区町村・大字・町丁目)や1km・500mメッシュのポリゴンデータも使用できます。これまで自社システム内で構築する必要があったポリゴンデータの整備や取得機能、空間演算処理などはTerraMap APIを使うことで不要になります。
データは毎年更新
ポリゴンや住所などのレイヤーデータは、毎年最新のデータに更新。 そのため、最新データを使ったエリアマーケティングを実現できます。
自社開発コストの削減
自社で開発することなくエリアマーケティングに必要なデータが使用できます。そのため、システム開発のコスト削減や開発期間の短縮を図ることができます。
TerraMap APIとの連携イメージ
TerraMap API 活用例
TerraMap APIは、各種WebシステムやBIツール、CRMなどと連携することができます。
TerraMap APIは以下のようにご活用いただけます。

地図を使った見積もり依頼システム ポスティング、DMなど

「TerraMap web」 操作デモンストレーション

エリアを指定してのDMやポスティングを行うシステムではGoogle Mapなどの地図上に配布エリアのポリゴンを描画したり、配布数に応じた配布料金を表示したりする機能が求められる場合があります。

配布数データとTerraMap APIの町丁目を紐付けることで機能を実現することができます。TerraMap APIの統計データの世帯数や事業所数を配布数として利用する方法も考えられます。

配布エリアとして郵便番号エリアを活用している場合はTerraMap APIの郵便番号エリアポリゴンも有効です。また、年収別世帯数推計データや地域プロファイリングデータを利用することで付加価値を加えることができます。

BIやCRMでのマップ分析機能強化

地図システム開発支援API TerraMap APIを使ってBIやCRMでのマップ分析機能強化

多くのBI、CRMなどで地図を使ったグラフィカルな分析が可能です。TerraMap APIをご活用いただくことで、店舗や顧客などの位置情報を持ったデータを使って周囲の情報を知ることができます。

統計データを活用して地図上で顧客シェア分析を行ったり、お持ちのデータと組み合わせてABC分析を行ったり、商圏内の人口や世帯などの情報をレポートとして出力したりと様々な形でとお使いいただくことができます。また、TerraMap APIではメッシュや町丁目以外にも郵便番号のエリアをご利用いただくことも可能です。

ネット印刷サービスでの活用

ネット印刷サービスでの地図システム開発支援API TerraMap APIの活用

近年、印刷業界ではネット印刷のサービスを提供する企業が増えています。また、安く短納期でできることもあり、利用する人も増えてきています。

印刷したチラシをポスティングやDM、新聞折り込み広告として配布したいというケースもあり、ネット印刷サービスによってはポスティングや新聞折り込み広告の配布までワンストップで行える機能を提供しています。

その際に地図上でどこにどれくらいの部数をいくらで配布できるかを利用者にわかりやすくグラフィカルに見せることが重要になってきます。TerraMap APIをご活用いただくことでネット印刷サービスにそういった機能を組み込むことができます。

TerraMap APIの主なAPI

API名称 概 要
エリア取得API 範囲(円、ポリゴンなど)や統計データなどの条件を指定しエリア情報を取得するAPI。地図を使った分析に欠かせないデータ(ポリゴン、統計データ、住所など)を取得することができます。
住所一覧取得API 日本全国の住所情報を取得するためのAPI。
その他 レイヤー取得API、統計データ一覧取得APIなど。

TerraMap APIで利用可能なデータ

データ名称 概 要
国勢調査データ 人口や世帯数の他、男性女性の人口、年齢別の人口、家族構成、戸建てや借家などの住宅に関するデータが収録されています。
リンク統計 昼間人口や小売事業所数、飲食店事業所数、病院数、歯科診療所数などが収録されています。
オフィス街でのエリアマーケティングに活用いただけます。
年収別世帯数推計データ
※有料オプションデータ
国勢調査データ、学歴(最終学歴、学歴別の給与差)、各賃金系データ(賃金センサス、農林水産省統計表、海面事業に関する統計、公務員給与)などから年収レベルごとの世帯数を推計しています。販売促進はもちろん、店舗開発や顧客分析にもご活用いただけます。
地域プロファイリングデータ Staticタウン2018
※有料オプションデータ
年齢別人口、世帯構成、住宅種別、就業状況、産業別人口、通勤方法、賃金給与、公共交通機関利用率、学歴など、さまざまな統計データから算出されたシンクロ率をもとに、全国町丁目の生活者マーケティング特性を分類したデータです。
未来人口データ
※有料オプションデータ
2020年から2045年までの「人口データ」です。これから労働力となる可能性があるシニア女性や19歳以下の人口なども可視化できるデータです。
商業統計データ
※有料オプションデータ
商業地域や購買力、地域特性の把握ができるので店舗開発、競合店調査、販売促進分析、商圏分析などに幅広く活用できます。店舗候補地の購買力(ポテンシャル)を把握することに有効です。
郵便番号エリアデータ
※有料オプションデータ
郵便番号エリアデータは、同じ郵便番号が含まれる町丁目エリアを結合し、7桁の郵便番号を付与したエリアデータです。様々な統計データと組み合わせることで、郵便番号エリア別での顧客データ分析、販売促進、店舗開発分析などにご活用いただけます。

TerraMap APIの価格と仕様

製品名 概 要 価 格
TerraMap API for Enterprise TerraMap APIから配信されるマップマーケティング製品のポリゴン、統計データを商用利用できるプラン
公開サイトにて利用可能、リクエスト数の制限まで利用可能です。
お問合せください

※詳細は別途ご相談ください。

製品名 概 要 価 格
TerraMap API for Business TerraMap APIから配信されるマップマーケティング製品のポリゴン、統計データを1法人内にて利用できるプラン
1法人内にて利用可能、リクエスト数の制限まで利用可能です。
お問合せください

※詳細は別途ご相談ください。

資料請求
弊社で取り扱うTerraMapシリーズや、データ・機能の詳細等を記載した資料をお取り寄せいただけます。
デモ予約
弊社製品の機能や分析方法、効果などをご覧になりたい方におすすめです。
無料eブック
エリアマーケティングに役立つホワイトペーパーを無料でダウンロードいただけます。GIS選びやエリアマーケティングの入門資料としてご活用ください。
イベント・セミナー
エリアマーケティングや商圏分析についてのイベント・セミナーを開催しております。弊社の製品をお使いのユーザー様もそうでないお客様も是非ご参加ください。
よくあるご質問
エリアマーケティングGISに関してや、弊社のサービスについてのご質問など、代表的な例を掲載しております。
サポート情報
各種サポートについてご確認いただけます。「サポートダイアルのご案内」「各種データダウンロード」などご用意しておりますのでご活用ください。
各種お問い合わせ:
受付時間9:30~12:00 / 13:00~18:30(土日祝日・年末年始など弊社休日を除く)
ユーザー専用サポートダイヤル:
受付時間10:00~12:00 / 13:00~18:00(土日祝日・年末年始など弊社休日を除く)
受付時間 9:00-12:00/13:00-18:30
(土日祝日・年末年始など弊社休日を除く)
TOP