東洋経済社版 大型小売店データ

『全国大型小売店総覧』掲載の大型小売店に関するデータベースです。
大店立地法の届出対象施設をベースに、店舗面積1,000平方メートル超の大型小売店舗約27,000施設、そこに入居する約34,000テナントを収録。
アウトレットモールから、百貨店、スーパー、ホームセンター、ショッピングセンターまで、幅広い情報を網羅。
地図ソフト上で展開可能なポイント情報(経度・緯度)がついた「ポイントデータ版」を販売しています。
現在営業中の既存店舗、新設予定店舗、増床予定店舗のほか、現在は営業をしていない撤退店舗や届出を取り下げた大型店の情報も収録。

東洋経済社版 大型小売店データの概要

収録対象は、大店立地法の届出対象となる大規模小売店舗(店舗面積1,000平方メートル超)。
2018年8月更新版の収録数:(施設ファイル)26,755店、(テナントファイル) 34,454店

価格

都道府県別にて販売可能
¥40,000~(税別)

収録単位

全国

更新頻度

年3回 (4月、8月、12月)

その他

「施設ファイル」と「テナントファイル」の2ファイルで構成されます。
「施設ファイル」はFacilityコード(施設コード)、地方公共団体コード、施設名、所在地・電話番号、設置者名、状態区分、業態区分、開店年月、店舗面積、取扱品目、開店・閉店時刻、駐車場収容台数、立地区分、最寄駅(道路名)、荷さばき施設面積、荷さばき作業可能時間開始、荷さばき作業可能時間終了、廃棄物等保管施設容量、ポイント情報(緯度・経度)など
「テンナトファイル」はFacilityコード(施設コード)、Tenantコード、地方公共団体コード、核店舗名(小売業社名)、規模区分、状態区分、業態区分
、開店年月、撤退年月、店舗面積、変更予定面積、変更予定年月、開店・閉店時刻、ポイント情報(緯度・経度・3次メッシュ) など

※地方別データもお取り扱いしております。
北海道、東北地方、関東地方、北陸地方、中部地方、近畿地方、中国地方、四国地方、九州沖縄地方:130,000円~
首都圏(埼玉・千葉・東京・神奈川)、中京圏(岐阜・静岡・愛知・三重)、京阪神圏(京都・大阪・兵庫):330,000円~

※最新時点での公表情報がないために更新できない項目が一部あります。 ポイント情報(緯度・経度)は、「住所」、「電話番号」より作成しているため、住居表示未整備等で、一部空欄となっているものがあります。

※ご購入いただいた時点での最新のデータをご提供します。
また、購入済のお客様が更新データを必要とされる場合には継続価格(詳細はお問い合わせ下さい)にてご提供します。

・内容につきましては、予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。