基本単位区ポイントデータ

小商圏に特化したポイントデータです。
ポイントの総数は約205万件、日本全国をカバーしています。
小さな商圏の分析を、より正確に行うことができます。

小商圏のエリアマーケティングで効果を発揮するデータ

小さな商圏の場合、町丁目レベルで分析を行うと大きい町丁目があるなどした際に、本来であれば商圏外の人口や世帯などのデータに影響を受けてしまう場合があります。
基本単位区ポイントは町丁目内に複数存在しているため、このポイントのみを集計することによって面積按分の影響を受けません。
小さな商圏の分析を、より正確に行うことができます。
また、国勢調査の基本単位区データを使用しているためご安心してお使いいただけます。

こんな分析に最適です

  • ・コンビニエンスストア
  • ・食品スーパー
  • ・カーシェアリングサービス
  • ・クリーニング店

その他、小さな商圏を対象とした分析に特に有効です。

町丁目と基本単位区ポイントデータを使った商圏分析の比較

町丁目での商圏分析

面積按分の関係で商圏の中に入らない人口などのデータにまで影響を受けています。

町丁目での商圏分析

基本単位区ポイントデータを使った商圏分析

商圏の中に含まれるデータだけを的確にとらえて分析することができます。

基本単位区ポイントデータを使った商圏分析

・価格やデータ項目などはお問い合わせください。

・内容につきましては、予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。