地域プロファイリングデータ「Staticタウン2018」のデータ項目

「Staticタウン2018」(スタティックタウン2018)は国内唯一のエリアマーケティングGIS専門メーカーであるマップマーケティング株式会社が開発した、エリアマーケティング専用の生活者分類データです。 町丁目ごとの年齢別人口、世帯構成、住宅種別、就業状況、産業別人口、通勤方法、賃金給与、公共交通機関利用率、学歴など、さまざまな統計データから算出されたシンクロ率をもとに、全国町丁目の生活者マーケティング特性を6グループ、30クラスタに分類しています。

データ項目数

データ項目数 全36項目

データ項目一覧

大分類データ項目
Staticタウン2018Standard6グループ1stST18
6グループ2ndST18
6グループ3rdST18
30クラスタ1stST18
30クラスタ2ndST18
30クラスタ3rdST18
C01ST18
C02ST18
C03ST18
C04ST18
C05ST18
C06ST18
C07ST18
C08ST18
C09ST18
C10ST18
C11ST18
C12ST18
C13ST18
C14ST18
C15ST18
C16ST18
C17ST18
C18ST18
C19ST18
C20ST18
C21ST18
C22ST18
C23ST18
C24ST18
C25ST18
C26ST18
C27ST18
C28ST18
C29ST18
C30ST18

・内容につきましては、予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。
・2ライセンス以上は別途ご相談ください。
・データによっては、推計データの項目がある場合やマップマーケティング株式会社が独自に加工をしたデータの場合がございます。