出店候補地の簡単な分析

新店舗の候補地や物件が見つかったとき、任意の商圏サイズを設定して人口や世帯数などターゲットを集計することができます。

ステップ1

商圏ボリュームの把握

国勢調査データを集計すると、候補物件や候補地の商圏ボリュームがすぐにわかります。
例えば、商圏2kmには「人口」が「351,785人」いて、「世帯数」が「161,741戸」あるというような、出店可否の判断をするための統計値を簡単に得ることができます。

商圏ボリューム
人口 351,785人
世帯 161,741戸
出店候補地の分析:店舗を中心に商圏人口を把握
ステップ2

ボタン一つで候補地の分析資料作成

さらにTerraMapシリーズでは、標準搭載の「Terraレポート機能」を使えば、物件の商圏分析データを簡単にレポート化することができます。 ボタンひとつでExcel形式で自動生成されますので(A4サイズ)、煩わしい資料作成の時間は大幅に短縮されます。

出店候補地の分析:商圏分析レポートで帳票資料作成