株式会社メディアクリエイト

マルチメディア・ネットカフェ「ゆう遊空間」及びカラオケ「メガトン」の直営店舗を静岡県、及び神奈川県を中心にドミナント方式で出店。ー方、フランチャイズ加盟店を増やすことで、店舗網の急速な全国展開を図り、ナショナルブランドの確立を推進しています。

メディアクリエイト様では店舗の立地調査・商圏分析ツールとしてすでに地図分析ソフトを使用していましたが、機能・操作性が良く、低コストである点に注目して、TerraMapにリプレイスをしました。

明るく、清潔で、健全な「快適な時間と空間」をご提供。
ネットカフェとカラオケ店の直営店を静岡・神奈川にドミナント展開。そして、フランチャイズ加盟店を全国展開。

出店条件を満たしているのか?
候補物件の商圏調査と売上予測

メディアクリエイト様はTerraMapの主にメッシュデータを使用して、出店候補物件の商圏分析・売上予測を行なっています。物件情報が不動産屋から届き次第、その物件が本部規定の出店条件を満たしているかの商圏調査に入ります。メディアクリエイト様の商圏調査では、店舗より3km圏内の人口データが対象となります。人口の中でも主な顧客層である20歳代人口(TerraMapでは「20∼24歳人口」と「25∼29歳人口」)と昼間人口、昼間学生数を分析データとして使用し、調査対象となる商圏範囲に合わせ半径1km、2km、3kmでT.Aを作成。また、ロードサイドの出店が多いため、「自動車移動時間10∼15分」の商圏も調査をします。そして、調査結果の統計データと、候補物件と類似する既存店の会員化率を掛け合わせ、売上を予測しています。

店舗より3km圏内の入ロデータを集計。また、ロードサイドの出店も多いため、自動車時間圏(オプション機能)も調査。

競合店データをTerraMapに登録
商圏データを比較して出店の可否判断

メディアクリエイト様は、他のネットカフェやカラオケ店などの競合店データをTerraMapに登録しており、新規出店の際に重要な役割を果たしています。候補物件と競合店、双方の商圏データを比較した上、さらに店舗や地域規模を考慮して出店の可否を決定するのです。
また今後は、立地分析や商圏調査だけではなく、POSデータをTerraMapにインポートしていくことで、売上やシェアの強弱変動を地図上にビジュアル化し、既存店舗の商圏データや競合店の影響を理論的に把握・提示する戦略を計画しています。その結果として、立地分析や商圏調査のシミュレーション精度が向上し、候補物件の売上予測の誤差を減少できるからです。

他のネットカフェやカラオケ店などの競合店データをプロット。新規出店の戦略材料としています。(画像はサンプル)地図使用承認●昭文社第48号083号

自由な時間の楽しみ方が多様化している現代、多数のコンテンツを総合的に提供することが、顧客サービスの大きな要素になります。メディアクリエイト様はこれからも、明るく、清潔で、健全な「ゆう遊空間」「メガトン」の出店を進め、年齢・性別を問わず幅広い層のお客様に対し、「快適な時間と空間」を提供していきます。