商圏分析アドイン for ArcGIS

ArcGISの機能を強化し、アドインで商圏分析機能を簡単に追加できるようにしました。

アドインをインストールするだけでOK! 付属の町丁目ポリゴンで国勢調査データを簡単に集計できます!

商圏分析で得られた結果はアプリケーションから再利用可能! システム連携や拡張に向けたカスタマイズも!

商圏分析アドイン for ArcGISとは

ArcGISを使って商圏分析・エリアマーケティングを簡単に始めることができるアドインです。円商圏作成機能やカバー率商圏作成機能、住所コーディング機能をはじめとした基本的な商圏分析機能が標準搭載されています。全国町丁目ポリゴンや国勢調査データも付属しているので、町丁目ポリゴンで国勢調査データを簡単に集計できます。

商圏分析アドイン for ArcGIS
  • 国勢調査データ付き

  • 短期間で構築可能

  • 低コストで構築可能

  • 町丁目ポリゴン付き

  • 簡単操作

  • API、DB連携可能

こんな方におすすめです

  • ArcGISを利用しているが、マーケティング機能を追加したい。

  • 簡単に国勢調査データを使った商圏分析が行いたい。

  • 将来的にはユーザーデータや基幹システムと連携するエリアマーケティングGISを構築したい。

商圏分析アドイン for ArcGIS

商圏分析アドイン for ArcGIS

標準搭載データ – 全国町丁目ポリゴン、住所ポイントデータ、国勢調査データ(平成27年)
標準機能 – 円商圏作成機能、カバー率商圏作成機能、住所検索機能、住所コーディング機能、など
動作環境 – ArcGIS10.2以上が動作する環境
システム構成など、詳しくはこちらの資料をご確認ください。